企画展・イベント | KOBEとんぼ玉ミュージアム

企画展・イベント

ホーム > 企画展・イベント

2022年4月9日(土)より開催

開催中の企画展
タイトル 『ボロシリケイトガラスの世界』
日時

2022年4月9日(土) ~ 2022年7月5日(火)

主旨・内容

ボロシリケイトガラスとは従来理化学器具や台所用品などに用いられてきた耐熱用の硬質ガラスのこと。 数千年にわたるガラス工芸の歴史の中で使われてきた軟質(ソフト)ガラスと比べ、強度があり、軽いのが特徴で、パイレックスという商標でも広く知られています。 無色透明なガラスが主でしたが、色ガラスの開発により、近年多くの作家がこのガラスでペンダントトップやアートマーブル・ガラスペンなどを制作するようになりました。 新たな時代のガラス素材ともいえるボロシリケイトガラスで創作されたアート作品の数々をどうぞご覧ください。

出展作家 押野 由紀子、川西 洋之、髙山 健太郎、田中 福男、並木 亮太、半田 朋実、RINVERRE、柳 建太郎、矢野 容子、涌井 梓
入館料 大人400円、小中学生200円
開催時間 10:00〜19:00(最終入館18:45)

イベント案内

  • 『ありがとうタンタン』
  • 『ありがとうタンタン』
タイトル ミュージアムショップ『ありがとうタンタン』
日時 ~タンタン帰国まで
主旨・内容 神戸市立王子動物園のジャイアントパンダ「タンタン」へのこれまでの感謝をこめて、パンダモチーフの作品コーナーを特設。

今後の企画展・イベント情報

ガラスペン

ガラスペン
期間:2022年7月9日(土)~10月4日(火)
ここ数年インク人気と相まって注目度が日増しに高まっているガラスペン。ランプワークガラスミュージアムならではのガラスアートとしての視点で、多様かつ多彩なガラスペンの魅力をご紹介します。※画像はイメージです。

※ 日時・内容につきましては、変更になる場合がございます。最新情報につきましては、HPまたはお電話にてご確認ください。

撮影について

撮影について

企画展アーカイブ

過去に開催した企画展やイベントをご案内いたします。詳細ページには作品アルバムもございます。WEB上でも優れた作品をご覧いただけます。

2022

2021

2020

さらに過去の企画展 >>

イベントアーカイブ

『1.17希望の灯り とんぼ玉の制作体験』

『1.17希望の灯り とんぼ玉の制作体験』
日時:2022年1月8日15時頃~1月31日
2022年1月17日に震災27年を迎えるに当たり、KOBEとんぼ玉ミュージアムでは、東遊園地で震災犠牲者鎮魂のシンボルとして灯り続ける『1.17希望の灯り』の分灯を受け、とんぼ玉の制作体験に用います。とんぼ玉1個につき100円をNPO法人阪神淡路大震災「1.17希望の灯り」(HANDS)に寄付。

つのだゆき・デモンストレーション

つのだゆき・デモンストレーション
日時:2021年10月5日(火)
つのだ ゆきさんのデモンストレーションを開催。
内容:ガラスを熔かしながら昆虫の形に創り上げてゆく…。ガラス作家 つのだ ゆきさんを招き、繊細な制作工程を午前『ミツツボアリ』『星屑ミツツボアリ』『ハキリアリ』/午後『ハナカマキリ』とに分かれてご覧いただきました。

さらに過去のイベント >>

ビーズアートショー
素材博覧会
LAMMAGA Bead Art
ひょうごツーリズムガイド
KOBEとんぼ玉ミュージアム WEBSHOP ャパン・ランプワーク・ソサエティ WEBSHOP Bead Art Kobe WEBSHOP